手間暇かけて作られているライスパワーエキスって?

みなさんは、ライスフォースは手間暇かけて作られているのを知っていますか? その手は、シミが1つも無くて、すべすべしている手だったのです。
何故、そんな手でいられるのか、それはお米を発酵させている樽の中に、手を入れていつも掻き回しているからだと言うのです。
それからも分かる様に、お米には物凄い保湿力があるのだと言う事が、お分かりいただけるでしょう。
ライスフォースの化粧品は、そんかお米の力に注目して、長年研究や開発を続けて、やっと出来た化粧品です。
材料としているのは、100%純国産の白米を使っているのです。
そのお米を蒸して、エキスを抽出するのです。
そして、抽出されたエキスに、酵母菌、麹菌、乳酸菌を混ぜて発酵をさせていくのです。
その期間は、なんと最長90日と言うのでかなり長いですよね。
それ程長い時間発酵させて熟成させていくのですね。
そして、出来た物がライスパワーエキスと呼ばれているライスフォースの元になっているのです。
発酵させる時の菌達の配合を替える事によって、ライスパワーエキスの種類を変えていて、これによって効果が変わってくるので、適した化粧品に配合させてあげる事が出来ます。
食べ物を扱うかの様に扱われているライスパワーエキスです。
そんなエキスが配合されているライスフォースの化粧品を是非一度使ってみたいですよね。