イマージュ白髪染め成分いいの?

イマージュ白髪染めはあのタカラバイオが開発に携わっているんだから、変な成分は含まれていないだろうとわかっていても、女性の命とも例えられる髪の毛に使用するものですから、やはりその成分というのが気になりますよね。
北海道で採れるガゴメ昆布ですが、イマージュ白髪染めのトリートメント効果を揺るぎないものにしてくれているのはこのガゴメ昆布に含まれている「フコイダン」というネバネバ成分です。
テレビ等でも再三紹介されていますから知っている人も多いかもしれませんが、このネバネバ成分が髪の毛の保湿を助け、艶のある健康的な髪の毛を作り上げてくれます。
どの昆布でもネバネバ成分はありますが、ガゴメ昆布はそれが異常なんです。
ネバネバ過ぎて食用には向かないというほどの強力な粘度です。
だからこそ髪の毛をしっかりと守り抜いてくれるんですね。
では、イマージュ白髪染めの、髪の毛を染める為の成分には何が使われているかご存知ですか?絵の具のような作られた染料ではないんです。
実はイマージュ白髪染めに含まれている染料は天然の植物染料なのです。
紅花やクチナシ、さらには藍といった自然の染料成分で髪の毛を染めてくれているんです。
これが自信を持って『イマージュ白髪染めは髪の毛にとことん優しい』と言うことができる秘密です。
髪の毛を傷める原因となる成分を一切排除しています。
安心して使える成分ばかり、そしてアレルギーなどに関しても安全性が保たれている成分ばかりが使用された白髪染め、それがイマージュ白髪染めです。
成分で白髪染めを選びたい人は他の白髪染めの主成分と比べてみてください。
どれだけ頭皮や髪の毛に優しい成分で作られているのかがわかるはずです。