費用が0円の保険相談ってあるの?

費用が0円の保険相談を利用する際には、やめたいならやめると言ったら良いわけですが、FPさんにとてもお世話になったり細かな資料を用意してもらったりすると、提案内容に不満が残ったときに少し困りますね。
大きな決断でもあるので、すぐに決められないということもあるでしょう。
例えばうまくいく断り方としては、じっくり考えてからこちらから連絡します、とはっきり伝えること。
しつこい場合には専用サポートを利用するという方法もあります。
家の次に高い買い物として、「保険」が挙げられます。
選ぶ際には、絶対に失敗したくないですよね。
そんなときに便利なのが、保険無料相談でしょう。
店舗を構えていたり、FPさんが来てくれたりとさまざまですが、中には面談をすると何かをもらえるところもあります。
多くは商品券のようですが、ほかにも図書券やお金(現金です★★)というところもあるようです。
金額的には数千円ほどですが、数社と面談すれば合計で数万円もらえるかもしれません。
プロに不安を解消してもらえるうえにプレゼントがあるなんて、こんなにお得な話はないかも?!保険の相談方法として来店タイプと訪問タイプとがありますが、訪問タイプでは面談するFPさんを選べないために、残念ながらうまくいかなかったという話も見聞きすることがあります。
たとえば押しに負けて合わない契約をしてしまうということもあり得ます。
高圧的な物言いなどでこちらが断りにくいようにしていくようなFPさんだとしたら、その後の対応についても不安が残るのであまりおすすめすることはできません。
できるだけ失敗を避ける方法としては、下準備をして家族や親せき、などに同席してもらいましょう。
保険の見直しを無料で行う会社があることは、もう多くの人がご存知でしょう。
ネットや電話でできる申し込みは簡単ですし、あとは流れに沿っていけばFPさんとの面談が叶います。
と言ってもやはり自分でできることは実際会う前にしておきましょう。
今現在ある保障についてはもちろんのこと、どんな保障が自身のライフスタイルに合うと思うか、また逆にいらない保障はないか、金額はどれだけ出せるのか、家族の増減等これからどんな風に変わっていく可能性があるのかなど、FPさんとの話合を有意義な時間にするためにも調べておきましょう。

保険相談したら営業電話がヒドいって本当?【私が体験してみた真相は?】